女子会ランチ

ランチ

土日のランチをやってるお店を探すのに結構苦労しました(・Θ・;)アセアセ…
平日しか営業していないお店も結構たくさんあるんだなぁ~と。久しぶりに会う方もいたので、こじゃれたお店でランチしたかったんですよ。場所はみんなが集まりやすいというか中間地点というか、で都内でということになりました。

食べログとか色々みてもこじゃれたお店でのランチって難しくて、ヒットするのは居酒屋ばかりだったので苦戦しましたが、やっとのことでお店を見つけて予約できました(*´艸`)




安すぎず高すぎず

ランチなので高すぎず、かといって安すぎずで見つけたお店は当たりでした╰( •ө• )╯とても美味しくて、お洒落で上品で、満足できる適量で、お値段も2500円でした。偶然見つけたお店でしたが、参加した皆にもとても評判が良くて、また行きたいね!と(*´艸`)

今回会った友人が2年ぶりで、とてもお世話になった人でもありました。話も弾みとても楽しいひと時を過ごすことが出来ました☆少しお洒落な雰囲気を楽しみながら美味しい食事をいただき、店員さんの対応もすごく良かったです。

利用したお店はこちらです ➡ リストランテ カリエラ







お帰りの際はポチッと

とり村(TSUBASA)


前から行ってみたかった「とり村」に行ってきました!
ちょっと遠かったけど、それはそれは鳥好きにはたまらない場所でした。

とり村とは様々な理由で現在飼主のいないコンパニオンバードが
暮らしている村(施設)です。鳥専用グッズの販売やバードランのできる
スペースもあります。詳しくはこちら(^_-)-☆

NPO法人TSUBASAで保護された、またはレスキューされた鳥たちは沢山います。
また保護された鳥たちが元気になって、里親募集によりTSUBASAを
卒業した鳥さんたちも沢山います。

手放される方の理由は本当に様々です。
飼主自ら病に倒れ入院することになったり、転勤先の住居がペット不可だったり、
海外に行くことになってしまった等、やむを得ずという場合もありますが、
「懐かないから」「鳴き声がうるさいから」「噛み付くから」という理由も
多々あるそうです。

TSUBASAで保護された鳥たちがとり村の2Fにいます。
その鳥たちに会いに行ってきたのです。

tsubasamomo.jpg tsubasamomo-2.jpg


モモイロインコのももちゃんです。
この子は♂でした。発情していたので、おちりフリフリされましたw
「ももちゃん、ももちゃ~ん」とおしゃべりも上手でした。
と~~~っても人懐っこくて可愛い子でしたよ(*^▽^*)


白額無地鸚鵡20140406 

シロビタイムジオウムのメリーちゃんです。
「メリーちゃん!メリーちゃん!」「バイバーイ!」
そして両方が混じった「メリバーイ!」(笑) おしゃべり上手ですw

この子は34歳だそうです。長生きですね~。ずっと人に飼われていたので、
自分のことも人間だと思っているので、ほかの鳥たちが怖いそうです。
34年も一緒に暮らしてきたんですものね。そうなるのが普通だと思います。

メリーちゃんもそれはそれは人懐っこくて(勿論なんですが)、肩の上で
落ち着いてしまって、羽繕いまでしちゃうくらいリラックスしていました。
この子もそのうち里親さん募集されるのかなぁ~~

海外では80年ほど生きた実績もあるそうで、まだまだ40年は余裕かなw


そして私が訪れた日は4/6で「ヨウムの日」とされており、バードランが
行われていました。そこに少しだけ参加させてもらいました。
ヨウムさん総勢12羽も集まったそうです!

ヨウムに興味津々だったので、いろいろお話を聞かせていただきました。
TSUBASA出身の子もいたし、毛引き症になっている子をペットショップから
引き取ったりと皆さん飼うことになった理由は様々でしたが、ここにいる
ヨウムたちは皆と~~~っても愛されているんだなぁと。

集まるたびに毛引き症も善くなってきているらしく、情報交換したりと、
とっても楽しい時間を過ごしてあっという間の3時間でした。


実は鳥仲間のお友達と5月にとり村に行く予定にしています!
今からと~~~っても楽しみで仕方ないです♪ 早く5月にな~れ★












お帰りの際はポチッと
にほんブログ村 OL日記ブログへ

足繁く通う場所


休日や会社帰りにふらっと寄ってしまうそんな場所があります。
ブログをご覧いただいている方にはご存知の方も多いかと思いますが、
【ペットショップ】ですw

色んな癒しをペットに与えてもらうために通っています。
もちろん、うちの子のエサやおやつ、止まり木なども買うので、
ただただいつもぼーーっと癒されに行っているわけではないのですよ。

それでも大半はそこにいる鳥さんに会いに行っていることになります。
お店の方には迷惑な話でしょうが(笑)

ペットといえば犬や猫という方が多いと思いますが、私は断然鳥です
なぜ鳥が大好きかというと小さい頃から飼っていたからだと思います。
私の鳥歴は
セキセイインコ→十姉妹→セキセイインコ→オカメインコ【現在】

最近のお気に入りは下の2羽です。
(写真はショップブログより拝借)

ルリコシコンゴウインコ
ruri-chan.jpg 

このショップの中で一番大きい鳥です!人懐っこく、とても可愛いです。
よく動物園などでベニコンゴウインコと一緒に見かけますね!
コンゴウインコは60年以上生きるとも言われているインコです。
とても長寿なので、飼うには自分の寿命と相談ですね(笑)

おしゃべりも上手で、「いらっしゃいませー」と店番も出来ます。
どの鳥さんもヒナの頃から飼い始めるとベタ慣れしますよ☆



ヨウム
yo-chan.jpg 

グレーと尾羽の赤がトレードマークです!
一見地味で、鳥なのに恐竜のような顔つきと体型をしています。
ヨウムはおしゃべりが得意でとても賢い鳥です。

有名なヨウムといえば天才ヨウムのアレックス君ですね!
アレックス君は「50の物体、7つの色、5つの形を認識し、数を6つまで
数えることが可能で、2歳児の感情と5歳児の知性を持っていた」
と言われています。

31歳という若さで(死因:動脈硬化)亡くなりました。
ヨウムは通常40~50年と言われているので、早死でした。
飼うときはコンゴウインコ同様に考慮しなくてはいけませんね。


頻繁に通っているせいもあるのか、2羽とも私の事を覚えてくれたみたい。
会いに行くと、ささっとケージの前面にへばりついてくれます(笑)
そして「カキカキ」させてくれます(^◇^)

最近では私の指をぎゅーーっと握って遊んでアピールをしてきます!
そして愛のラブゲロをくれそうになったりしてるのがまた可愛い(笑)
体をくねらせて、目を閉じ「キューン、キューン」と甘え鳴きをします。
これが萌えポイントです

もうそろそろ本気で大型インコを飼いたいと思っています。
いつかはと思っていたけど、寿命のこともあるので真剣です。
結婚願望も色あせている私にとってライフパートナーとしては最高!!
鳥まみれで暮らしたいというのが私の理想なので、早く実現したい


ちなみにですが、お迎えするにはかなりお金も必要です。
また大型インコは雄叫びをする子も多く、それなりの環境が必須です。
価格はご参考までに。

ルリコンゴウインコ 約40万円
ヨウム 約20~30万円
オオバタン 約60万円
クルマサカオウム 約100万円前後
モモイロインコ 約30万円
キバタン 約35万円

軽自動車なら新車が買える子もいますね(笑)
セキセイインコや文鳥なら数千円ですが、大型はお値段跳ね上がります。
お迎えする前に色んなことを勉強しておこうと思います(^^)











お帰りの際はポチッと
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

テーマ : 鳥さんとの暮らし
ジャンル : ペット

プロフィール

rose*

Author:rose*
 
ご訪問くださりありがとうございます。毎日色々ありますが無事に過ごしています☆貧乏からの脱出はまだ遠いですが、節約しつつもムリなく楽しくをモットーに生活しています♪

*記事に関係ないコメントは削除させて頂きますので予めご了承ください。

ブログランキング

にほんブログ村 OL日記ブログ 派遣OLへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ

最新記事

楽天おススメ商品

ポイントサイト Gendama☆




累計: 282,000円

QRコード

QR

スポンサーサイト

リンク

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

*おススメ*



最近楽天でお買い物することが増えてきました!楽天カードだといつでもポイント2倍だし、色んな特典もついてるのでおススメです☆もちろん楽天以外でのお買い物にも使えます♪


【カーボンヒーター±0】 ±0(プラスマイナスゼロ)はヒーターも可愛いですね♪



【イワタニのたこ焼き器 炎たこ】 これ超楽しいです♪友達と大勢でもいいし、勿論1人でもとっても楽しい☆簡単に作れるし、ガスだと外はカリっと中はとろ~~で、うまうまです( *´艸`)

カウンター

年別アーカイブ一覧

RSSリンクの表示